Extreme Swiching X870

1ボックスで100Gb x 32ポートを有する高密度スイッチで、Spine and Leaf 構成でSpine利用を想定した製品となります。

ラインナップは下記の2種類となります。

■X870-32c

  • 32ポート x 100Gb
  • ブレイクアウトケーブルを利用することにより100Gbポートをセパレート可能
    • 128ポート x 10Gb
    • 128ポート x 25Gb
    • 64ポート x 50Gb
    • 32ポート x 40Gb
  • 6.4Tbps switching capacity
  • VXLAN対応
  • フロントポートを利用したスタック対応

■X870-96x-8c

  • 96ポート x 10Gb(ブレイクアウトケーブル使用)
  • 8ポート x 100Gb
  • 初期ライセンスでは100Gb利用は8ポートのみ(ライセンス購入でその他ポートも100Gb利用可能)
    • 1ライセンスで6ポートを100Gb利用可能
    • 1台につき最大4ライセンス追加可能
  • 6.4Tbps switching capacity
  • VXLAN対応
  • フロントポートを利用したスタック対応

詳細はメーカサイト、もしくはデータシートをご参照ください。